脱毛ならレーザー脱毛がおすすめ!

レーザー脱毛の選び方

レーザー脱毛の選び方

今ではレーザー脱毛は当たり前になっています。そのため、お店も多く迷うことが多いと思います。失敗しないためにも、しっかりと知識を得ることが大切だと思います。

 

まず、レーザー脱毛をしてるお店の違いについて書きたいと思います。「クリニック」「エステ」という2つの違いがあります。

 

クリニックというのは、本格的な医療レーザーで行うため数回の施術でほとんど毛が生えてこなくなります。また、アフターケアーが充実していて肌トラブルが少ないのが嬉しいところです。

 

そして、医療機関なので激しい勧誘が少ないということも安心のポイントだと思います。クリニックでの全身脱毛の相場は50〜80万です。もう一つのエステというのは、全身脱毛で相場が10〜15万ととにかく安いのが魅力です。

 

また大手エステサロンなどでしたら店舗数の多く通いやすいのもメリットです。ただ、脱毛器の力が弱いために回数がかかることが多い時もあるみたいです。そのため、自分の生活スタイルにあった方を選ぶことが大切になってくると思います。

 

また、レーザー脱毛は医療行為とされ、医師がいない時間帯の営業は違法となっています。ただし、レーザーの出力を一定以下にすれば医療行為にはなりません。そのような点もしっかり確認してお店を選ぶことが大切だと思われます。

レーザー脱毛する上での2つのポイント

毛周期について、体毛の成長には3つの段階があり、すべての体毛が成長しているわけではないのです。この3つの段階を毛周期といい成長期、退行期そして休止期という段階を繰り返しながら、一本一本の体毛が生え変わっていきます。

 

成長期には体毛は伸び続け、メラニン色素が多く含まれているのが特徴です。退行期では、体毛が抜け落ちる準備段階であり、メラニン色素の生成も停止している状態です。

 

休止期になると新しい体毛に生まれ変わる準備が始まり、新しい体毛に押し出されて、古い体毛は抜け落ちます。レーザー脱毛の仕組みについて、レーザー脱毛は黒い色にだけ反応する波長の光を照射することで、毛根部のメラニン色素に光が吸収されて、熱のエネルギーに変換されます。

 

この熱のエネルギーが毛根にダメージをあたえることによって、脱毛効果が得られます。レーザー脱毛のメリットは、針脱毛と比べて痛みが少ないので体にかかる負担を最小限に抑えることができます。

 

また、レーザーを照射することで肌が活性化され、シミやそばかすを消すことができるので、美肌効果にも期待ができるのです。また家庭用の脱毛機もあるので、サロンに通う時間がない方でも自宅で気軽に脱毛することができます。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いとは

無駄毛を脱毛したいと考えた時、エステサロンで脱毛するか、医療機関で脱毛するか迷ってしまうという方が多いようです。エステサロン一般的に行われている脱毛法は、フラッシュ脱毛という方法で、インテンスパルスライトという光を照射し、毛根にダメージを与えて無駄毛を処理するのが特徴となっています

 

。医療機関では針脱毛と、レーザーを使った脱毛法が主に行われていますが、最近は施術時間が短く脱毛時の痛みも少ない事から、レーザー脱毛の方に人気が集まっているようです。

 

レーザーによる脱毛法は、黒い色に反応する特殊なレーザーを肌に照射し、そのレーザーの熱エネルギーにより毛根部分を破壊する事で、無駄毛を脱毛します。一見するとエステサロンの脱毛と医療機関の脱毛も、同じような効果があるように思えますが、実際はその効果に大きな違いがあるのです。

 

エステサロンで行われているフラッシュ脱毛の場合、レーザー脱毛とは違い毛根を破壊する事はできません。フラッシュ脱毛は、毛根にダメージを与えるだけの脱毛法なので、無駄毛が生えにくくなる効果はありますが、レーザーによる脱毛のように永久脱毛とは言えないのです。

 

レーザーによる脱毛はというと、体毛を作る毛根自体が破壊されるので、レーザーで破壊した毛根のある毛穴からは、2度と無駄毛が生えてくる事はありません。ですので、より高い脱毛効果を求めるなら、医療機関で行われているレーザー脱毛がお勧めと言えるでしょう。

 

正しいレーザー脱毛を選ぶには?
脱毛エステ
脱毛エステを比較するサイトですが、脱毛の情報が掲載されています。
レーザー脱毛についての記述もあるので参考にしてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ